投稿日:2024年5月21日

食品配送ドライバーの一日の流れ

こんにちは!
永井商店です。
東京都江東区を拠点に、周辺の東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にて食品配送、食品仕入れ、食品販売の事業を展開しています。
本記事では、食品配送ドライバー一日の流れをご紹介します。

高品質な食品を届ける日課のスケジュール

道路
食品配送ドライバーの一日は、品質が生命線の責任ある業務から始まります。
早朝、東京都中央区の倉庫で荷物を積み込むことからスタートします。
その後、配送計画に基づいて、東京都内はもちろん、川口市やその他の地域のお客様へと出発します。
配送の順序は効率よく配慮されており、ドライバーは道路状況に応じて最適なルートを選択するための十分な情報を得ています。

ドライバーは食品の品質を配送中に維持するため、車両の温度管理に細心の注意を払い、一定の間隔でその状態をチェックします。
お客様に届ける食品の鮮度を保つため、運転中も車両の内部環境を適切に保つことが求められます。

配送前の準備とチェックポイント

食品配送の安全と品質を守るため、出発前の準備はとても重要です。
ドライバーは各食品の温度要件を遵守し、冷蔵・冷凍商品は適切な温度で輸送されることを確認します。
また、車両のメンテナンス状態を入念にチェックしてから配送に出発します。
配送した食品がお客様の手元に到着するまでの全工程で、ドライバーは商品の取り扱いに注意し、配達先で食品が適切な方法で受け渡されるよう努めます。
そして、やりがいを感じる瞬間のひとつは、新鮮な食品を待ちわびるお客様の笑顔を見ることです。

顧客満足を高める配送後のケア

食品配送ドライバーの業務は単に食品を届けることに止まりません。
配送後は、お客様に受け取り確認のサインをいただいた後、状態や量など、製品に何か問題がないかを丁寧に尋ねます。
顧客満足度を高めるためには、このようなきめ細やかなアフターケアが欠かせません。
もしも、「商品に問題があった」「配達が予定時刻に間に合わなかった」といった事態が発生した場合には、速やかに対処することで信頼を保つことができます。
弊社では、このようなアフターフォローを通じて、顧客との長期的な関係を大切にしています。

我々と共に働く新メンバーを募集しています!

START
日々、新鮮な食品をお客様の元へと届けるミッションに賛同し、食品配送ドライバーの一員として活躍していただける方を募集しています。
川口市や東京都中央区をはじめ、大きなやりがいを感じながら働けるこの職にご興味のある方は、ぜひ求人応募フォームからご応募ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

お問い合わせ

永井商店
〒135-0016 東京都江東区東陽3-22-8都民住宅エクセル東陽301
TEL/FAX:03-5606-2102 携帯電話:080-5024-3511


関連記事

未経験から始める食品配送ドライバー!新たなキャリアを築こう!

未経験から始める食品配送ドライバー!新た…

未経験から始める食品配送の世界へ! 魅力的なキャリアを築くための扉が今、あなたの前に開かれています! …

【豆知識】蚊はどうしてあの煙が嫌いなの?

【豆知識】蚊はどうしてあの煙が嫌いなの?

東京都江東区に拠点を構える食品配送業者『永井商店』です。 今回は、夏になると気になる「蚊」について、 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

永井商店では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサービスを …

お問い合わせ  採用情報